2018.10.20 詩央里birthday live

とにかく最高でした。
余韻に浸りすぎてもう浮きそう。

今回のこのイベントライブ、

きっかけは、以前路上ライブで足を止めて頂いてからずっと応援してくれている方から3ヶ月程前に「詩央里に誕生日プレゼントがあるんだけど……..」と言ってもらったことがきっかけ。

周りの今密に関わっているアーティストさんも呼んで、詩央里のバースデーライブをしよう、そんな企画。
それはもう話を貰った瞬間からテンション上がって、準備をスタートしました。

流しや動物愛護活動でご一緒させてもらっているほのかさんやらいくんが所属するOne phrase、路上ライブを一緒にやって貰っている繭仔さんをお誘いすることに。

2組とも快諾してくれ、私は大好きなバンドメンバーを誘って当日に臨みました。

場所は、以前弾き語りで出演させて貰って超絶気に入ったレストラン、錦糸町シルクロードカフェ。
お洒落な店内に美味しいご飯。

当日、晴れだと思っていたのですが突然の大雨。
ご来場頂く方々が結構ずぶ濡れで、わわわわわってなりました……..
お足元悪い中のご来場、ありがとうございます。

まずは、One phrase!

頭に残るメロディーと歌詞、
なによりもみんなが楽しそうに歌っているのが印象的。
私もちゃっかり1番前の席で堪能しておりました。
お客さまもみんな楽しそうだったなぁ。

2番手、繭仔さん!

まゆたまという、JAM POPサウンドのバンドのボーカルさんです。
バンドのツアー中にも関わらず、駆けつけてくれました。
いやぁ、透き通ってる歌声、こちらもちゃっかり堪能しました。
私へ贈ってくれた曲は「片付けられない症候群」

そして、私、詩央里brothers!

楽しい時間って一瞬で終わるので、
なるべく一瞬で終わらないよう一曲一曲噛み締めていました。
でも、やはり一瞬で終わった…….。
大好きなbrothersの音の波に乗って、いつまでも歌っていたかった。

昨日のセトリ
・確かに進んだ道
・明日の僕から君へ
・生きてるあいだに
・想い人
・犠牲の海
・愛なき場所
・chance

そして、突然演者全員ステージに呼んで写真撮影

からの、ずっと夢だった、メンバーで手繋いで、わーっ!ってやるやつやりたくなって、

やって貰いました。(笑)
みんな優しいなぁ、最高だなぁ。
ありがとう!

CDもたくさん持って帰って貰いました。
どんな日にもしっかり寄り添いますように。

改めて、出演してくれたOne phraseの皆さん、繭仔さん、そして私の無茶振りをいつも実現してくれるbrothersのみんな、会場へ足を運んでくれた皆さま、そして、このイベントを企画してくれたヨシさん!

ありがとうございました!

また、どこかでお会いできるよう日々頑張って参ります!
では!