詩央里
Hall Oneman Live
「約束ない子、このゆびとまれ」 2021.11.04(Thu)

闇の中の光。

静寂の中の音。

あなたとわたし。

つくりたいのは光と音の物語。

詩央里 Hall Oneman Live「約束ない子、このゆびとまれ」

2021.11.04(Thu)

ルーテル市ヶ谷ホール

前物販 17:30 / 開場 18:00 / 開演 18:30

来場 ¥4,000 / 配信 ¥3,000

配信チケット購入

※ 配信チケットは後日販売開始となります

Member

詩央里

シンガーソングライター。1992年10月23日生まれ。北海道生まれ東京育ち。
当たり前に過ぎていく日常の刹那に浮かぶ言葉を、時には語り掛けるように、時にはドラスティックに歌い上げる。それは貴方の心を包むように、心にささるように。

現在は路上、バー・レストラン、ライブハウス、での演奏活動と、その活動の一つとしてSHOWROOMでの毎日配信を3年継続中。 幼い頃から感情のはけ口は文字にすることだった。日課として書いていたものや感情的に書いたもの、それらが曲となり歌となった。 バンドサウンドやピアノと声でのデュオサウンドでアルバムをこれまでに3枚リリース。
ライブも作品も自分の作りたいものを作る、を追求して活動中。

白石なる(shiraishi NAL)

1990年神奈川県横浜市生まれ。
14歳のころ独学でピアノをはじめ、16歳で作編曲の勉強をはじめる。大学在学時よりロックバンドやジャズバンドでの演奏活動をはじめ、大学卒業とともに作曲家としてのキャリアをスタートさせる。

現在は環境音楽作家として舞台や映像作品、展覧会やラウンジスペースなどのための音楽を作る活動を行っている。また、自身のリーダーバンドであるピアノトリオのNARUTRIOや、30人編成の大所帯お祭ロックバンドのオワリズム弁慶など、様々な所属での演奏活動を行っている。
これまでにピアノを伊藤みどり、山田亜由美、エレクトーンを西山淑子、吹奏楽法を村松功介の各氏に師事。昭和音楽大学音楽芸術運営学科アートマネジメントコース卒。

ヌビア

小学校1年生からチェロを始め、横浜国際音楽コンクールをはじめ国内外で多数の受賞歴を持つ。
ユトレヒト芸術大学にて室内楽及びソロのマスタークラス修了。また、英国トリニティラバン音楽院にてIndependent Study Programmeを修了。

また、作編曲家/作詞家として多数の楽曲提供を行う。携わった主なタイトルに『リーグ・オブ・レジェンド』『ChainGurdians』『SplatoonTopPlayers』『天穂のサクナヒメ』『Dies irae Amantes amentes For Nintendo Switch』など。

現在、三味線奏者のしゃみおと共に、和洋弦楽ユニット「3×4×S(さしす)」としても活動。国内外に向けて新たなチェロの魅力を広げている。

Goods

「約束ない子、このゆびとまれ」来場チケット

¥4,000

★8月限定★11.04ワンマンチケットᵃⁿᵈラバーバンド

¥4,800

ラバーバンド໒・∪ )´໒・υ )՞ ໒・∪⑅ )´

¥800