「歌は誰も傷つけない」

Annaさんのマウントレーニアでのワンマンライブ。

泣いた。
何度も何度も。
最後には放心状態になるくらい。

この日のステージを成功させるために毎日寝る時間もほとんど無く頑張っていたこと、そして今日、あんな大きな会場のステージの上で彼女の終始飛びっきりの笑顔で歌う姿。

圧巻でした。

あなたの為に歌を歌いたい、って言うのは簡単だけど本当にそれが全てから伝わってくる。

Annaさんのdrankという曲の中にある「歌は誰も傷つけない」という言葉。

いつ聴いても鳥肌が立ちます。

たとえ声が出なくとも歌い続けたいと言うAnnaさん、どんなに苦しくても笑顔を届けるAnnaさん、いつまでもステージの上で歌い続けるべき人だと心から思ってしまう、どの瞬間も心揺さぶられたステージでした。

幸せ。
余韻に浸りながら帰る。