全曲新曲ライブ@コバスタ

昨日のライブ後にかをりん&しんやさん家で喋りまくってたら帰るタイミング逃してそのままお泊まりさせてもらった( ᐙ )
いくらでも喋れてしまうよ!!!

かをりんがお布団とかパジャマとか用意してくれてゆっくり休めました((o(。>ω<。)o))

詩央里タオル枕でてきた。しゅごい。

寝て起きて、夫婦でお家まで車で送ってくれるというこの愛に溢れる夫婦。
私が突然猛烈にドーナツ食べたくなって、3人でドーナツ食べながら帰りました(^~^)

さて、昨日2月28日、コバスタにて全曲新曲ライブでした。
やりきった!見届けてくれた方ありがとう。

んもう、やると決めてからは苦しい日々でした。(笑)

これを思い立ったきっかけは昨年の自分の発言「つくる人間でありたい」という言葉。

昨年、自分的にものすごく制作と向き合い、それを形にできた年だと感じていました。

でも実際一年を通してつくった曲はたったの9曲。1曲つくるのに2-3ヶ月かけてじっくりつくっていたので、まぁそうなるよね。
でも年間9曲で自称でも「つくる人間」って言える?いや言えないな・・
ということで2021年の目標の1つに「年間40曲つくる」を入れました。
1ヶ月に3曲ペース。
私にとってこれは超速ペース。

でも、自分で決めたことだからやり切りたい。

今しんやさんとかをりんへのLINEを見返したら1/12にコバスタで全曲新曲ライブをやらせて欲しいと送ってた。

なんか思いついてしまった。
思いついてから2分くらいで速攻連絡した気がする。

2人は全曲新曲ライブという内容に、え?ってなりながらもすぐに快諾してくれました。

全曲新曲でライブなんて聞いたことないし、もしやれたらすごいよなぁ。

何でも決まればすぐに周りの人やリスナーさまに言いたくなる私ですが、今回は言えなかった!
口に出したら後戻りできないし、、
やろうと思ったけどやれませんでした、はダサすぎるし、、
そして何よりやれる自信がなさすぎた!!!(笑)

告知も本当は1/15くらいから開始したいと思ってたけど毎日「今日こそ告知しよう!」「いや、まだやめとこ、、」の繰り返し。(笑)

そこで、自分との約束で5曲くらいある程度形にできたら告知開始しよう、と決めました。

そこから本気で向き合いはじめて、先が割と見えてきたので、よし今度こそ告知しよ!となったけど普通に告知するのも面白くないよなぁ〜と、1/27にこんなツイートをしてみた。

私が来月企画した内容は何でしょう?と。

・詩央里brothersでのライブ
・コスプレライブ
・全曲新曲ライブ
・全曲カバー曲ライブ

全曲新曲ライブは最下位!(笑)
明らかに一番現実的じゃなさそうな感じだもんね!

大成功です!!!!!!!!!!

SNSとかでいざ告知開始したら、私の熱もさらに加熱。

ただ、たくさんつくることが一番の目的になってしまってはいけないと思ってた。
今まで曲作る時にかけてた同じだけの時間やエネルギーをこの短期間でやるにはどうすればいいか。

そこで、短期間で制作時間を確保するために朝起きてすぐ曲作りを開始するのをやってみた。
これまで私の中で曲作りは夜にやるものになってたし、実際これまでの曲で明るい時間に書いた曲がない。
夜の方が圧倒的に書けるんです。

が、いざ朝から作曲やってみたら、案外できました。(笑)

朝に曲は書けない、は単なる甘えだった。(笑)

とにかく、朝起きて何かやらなきゃいけないことをやる時間以外は作曲に当てました。

苦しくて、楽しくて、苦しいけど、楽しいって感じ。

前はワンマンの数日前から悪夢を見るのはお決まりだったけど、久々にその感じあったなぁ。

ステージの上で真っ白になって演奏できなくなる夢とか、演奏中徐々にお客さまが帰ってしまって誰も会場にいなくなってしまう夢とか。
目覚めて夢だと分かってもショックでそれを引きずって一日過ごしてしまったり。

やったことのない新しいことに挑戦するというのは不安とかそういうのがつきものですね。

曲が形になってからはギターの練習期間。

実は、作った曲をギターの先生に共有していて、今の自分の実力よりも数段レベルアップしたアレンジを教えてもらいそれを猛練習していました。
過去の自分なら「難しいからやめとこ…..」ってなってたようなこともやってみることにした。

起きたら作曲、の期間から起きたらギター練習、の期間に移行。(笑)

正直、演奏に関してはもうね、有難いことに素晴らしい演奏をしてくれる人が周りにいてくれているし、その人たちの音に乗って届ける方がもっと色々すごいものを届けられるのはもちろんなんだけど、自分一人でステージに立つ力も欲しい。
バンドだろうとデュオだろうと弾き語りだろうと同じだけのステージを作りたい。

誰かと一緒に演奏する時自分ができないからその人たちに頼る、ではなく自分一人でもできるし誰かともできる、その時々にのステージによって魅せたい方法を選ぶ、というところまでいきたい。

・・・はぁ、口で言うのはなんて簡単なんだ!

ということで、とにかく練習。

好きなことを好きな時に好きなだけやる、を極めるだけでは私の場合自分の行きたいところに行けないんです。
練習も楽しいけど、なかなかすぐに上手くなれるわけでもないし、気合は必要。

そんな感じで毎日葛藤してる間に、コバスタの創造者しんやさんも相当な前準備を進めてくれていました。
これがもう圧巻の準備力。
しんやさんはあんまりそういう陰でやってる努力を口にしないけど、本当にすごい。
一生をかけて見習いたい。

どんな照明でどんな映像になるかの試し撮りと事前共有、音のテスト。
顔があんまり写り過ぎずに、でもシルエットはちゃんと映したい、という私の好みも理解した上で試行錯誤を重ねてくれていました。
しんやさんにも新曲全部事前に共有していたので、曲の魅せどころなどをメモして映像に反映させてくれていたりとか。
なのに私が本番で音源と違うことしちゃって、しんやさんをテンパらせてしまったりもしてしまったけど、、(笑)

ライブ後に毎日やっているSHOWROOMでライブのダイジェストを流すという提案をしてくれたのもしんやさん。
ライブ見てくれた方も、見ていない方も楽しんでもらえるのではないか、と。

私が大切にしている人たちを同じように大切にしてくれて、楽しんでもらえる何かを提供しようと考えてくれること、泣けてきます。

あと、情熱大陸みたいなドキュメンタリーを作りたいって言ったら、既にどうやったら楽しんでもらえる映像をつくれるのか研究してくれていた、、

というわけで、私の活動を大きく支えてくれているしんやさんへ感謝の気持ちを込めて花束を持っていきました。

私の入れて欲しいお花やお花屋さんのお姉さんのセンスで選んだお花も色々と入れて欲しいと言って作ってもらったらめっちゃでかくなった!(笑)
でもとても可愛い感じに作ってもらって嬉しい。

喜んでもらえてよかった!

ライブ後のSHOWROOM配信ではしんやさんも出演してくれて、リスナーさまにも改めて紹介させてもらって嬉しかった!
語ってくれた内容も胸熱だった、、

肝心のライブのセトリはこんな感じでした。

1.breathing
2.CHALLENGER
3.Dearest your birthday
4.空っぽ
5.これが運命に似た感情ならば
6.80歳パリピ計画
7.Stages

どこかのフレーズでも一言でも何か好きなものが見つかっていたらいいなぁ。

「80歳パリピ計画」こういう曲書きたかったんだ!
私の曲はずっしりなものが多いから、息抜き的な感じで聴いてもらえたらいいな〜て思っていたけど案外自分が気に入ってる(笑)

それぞれの楽曲の背景や詰め込んでいるものは、またライブで話したり話さなかったりします!

そして、想像よりずっと多くの方が決して安くないチケットを買ってご一緒してくれました。詩央里のライブずっと楽しんでくれている方も初めての方も。すごく久々な方も。
一人の人に観てもらえる幸せを感じながら歌ってたけどもっとパワーアップしてもっと楽しませたいという気持ちが燃えた。ありがとうです。

この企画を終えて率直な感想は、やれるかやれないか分からないくらいのことを簡単に口にすべきじゃない、でもそれに全力で挑むのであれば得るものがビビるくらいある!ということ\\\\ꐕ ꐕ ꐕ///

とりあえず「Stages」という曲は、今月からはじまるツアーのタイトルにもしているけど、今年の私のテーマです。

今日の居場所は今日立つステージ!

あ、昨日初めてアコギのプリアンプ使用して演奏しました!
まだ使いこなせてないけど、どんどん自分の出したい音を狙って出していきたいと思います。

全曲新曲ライブ以上の挑戦は今年あるのかなぁ。
うーんありそう!

今年が終わるまでに本当に40曲書けるんですかね。
あと33曲。

最後に進化が止まらぬコバスタの写真。
行くたびにすごそうなやつが増えてるΣ( ´・ω・`)

「やりすぎた感は自分でもありますね、、」
って言ってるしんやさんが印象的。

いいものをつくりたいと追求する姿、最高でした!

見届けてくれた皆さまや、気にかけてくれた皆さまありがとう。

今回永久アーカイブチケットを選んでくれた方へ近々個別に登録のアドレスまたはTwitterDMにて永久のものを送ります。

曲は時間の経過や歌う人間の心情の変化、曲自身も経験を重ねて必ず形を変えていきます。
一番まっさらな状態をずっと先になってから見返して貰えたらその変化も楽しんでもらえるかもしれないと考えてつくりました。

永久に見てね!

໒・∪ )´