今年もまた「0」に立った

はじまってしまった、動き出してしまった。
後戻りはでき・・いやできるけどできればしたくない。

制作活動を続けるにあたって、年に一回アルバムをリリースしています。
それは自分のその一年の全てを詰め込んだものであり、記録であります。
毎年これ以上のものはつくれない、というところまで突き詰めて制作し、次の年にそれを超えるものをつくる。

自分の音楽活動の中で「作品をつくる」に重きを置いています。
誰のためでもなく、自分つくりたいものをつくる。

でも今年は、アルバムではなく【映像作品】をつくります。
その瞬間にしかない音を作品にする。

それを実現すべく集まってくれた人たち。

既にそれぞれの貴重な時間を貰っている。
今年は演奏以外の部分もチームでつくります。
絶大な信頼を置いている映像チームと、昨年のワンマンで出逢い今回お声掛けさせてもらった照明チーム。
音と光の物語。

1から2、2から10、10から100に色付けをしていく段階も大好きだけど、この何も無い0から1をつくる段階がとてつもなく好きです。
脳みそが暴れ回るに比例して楽しくなる時期。

公演は11月開催予定。
アイディアを出し尽くします。

今の私にやれること、全部やる!

写真は今日の打ち合わせに同行してくれたしんやさんが撮ってくれていました。
公演本番までの道のりをカメラを持って追いかけてくれる予定です。

これまでの作品、良ければ見てみてね!( ˙v˙ )
曲、歌詞はもちろんだけど作品の中にある色んな音や楽器たちの会話もじっくり楽しんで貰えたら嬉しいです。

https://ec.shiori-utautau.com/