DVDリリースツアー【3/4(金)大阪編】

2月25日にリリースしたDVD“約束ない子、このゆびとまれ”を引っ提げてのライブ旅。
リリース当日に東京でワンマン、その一週間後が今回の大阪/四国ツアー。
3日ともELLYとツーマン。

大阪は今月3回目で、その内1回は遊びに行ってたのだけどもう1回は1週間前、心斎橋でのフェス出演。
アクティブだなぁ。

前回は車で行った大阪、今回は飛行機で向かう。
成田空港に着くまででかなりのHP消費。
空港についても荷物検査だったり手続きだったりでHP消費。
飛行機移動、身軽に行く旅行は便利だけど大荷物での遠征は向かないと思った。

と、そんなことより一緒に予約してたELLYが乗れなかったことが第一弾ハプニング。

私もそんなに余裕持って着いてたわけじゃないけど、ELLYは荷物の預けられる時間を過ぎた後に到着。
それでも私が2人分の搭乗手続き済ませてたしなんとかなるかなとか思ってたけどならなかったね。
案内してくれたお姉さん、必死に色んな提案してくれたり一緒に空港内全力疾走してくれたり、遅れてきた人のためにここまでやってくれるんだ。。って思った。

隣にELLY不在のまま私だけ飛行機で大阪へ。
ワンマンになった時用のセトリも決めたりしてたらあっという間に到着。
ELLYは新幹線で向かっててなんとか開場までには間に合いそうと連絡がきた。
諦めてない、すごい。

会場入り。
心斎橋にある真心場(まほろば)という場所。
入った瞬間から、あ好きって思った。
高さのあるステージが好きだけど、フラットなこの場所もなんかいい。
店長の眞榮田(まえだ)さんとご挨拶。
超気さくに話してくれる、好き。
楽屋にはメイク用の鏡とか置いてあったり、こういう演者想いな場所大好き。
演者想いな箱はちゃんとお客様のことも大事にしてくれるから。

真心場さんは開店して数ヶ月のお店だから日本酒持っていったらバイトの子が大の日本酒好きなんだと喜んでくれた。

リハ開始。
じっくりリハさせて貰った。
ここでなら集中して歌えるって確信。
先週の大阪フェスで「もっとやれた」の「もっと」をここで証明したい日。

開場まで数分、というところでELLY到着。
無事にツーマンできそう、良かった。

開場。
大阪付近にお住まいの2−3度目ましての方も増えてきて、ここに来れば逢える人っていう感覚がとてつもなく嬉しかった。
ライブを楽しみに待っててくれる人がいる場所へならどこへでも行きたい。

まずはELLYのステージ。
とにかくバタバタだった中だけど、歌が始まればバシッと決めるのがELLY。
MCは飛行機乗れなかった話で会場笑わせてた。
どんなこともELLYが言うと面白く聞こえるよね。
こんなにヤバイ状況なのにも関わらず、凹んで周りに気を遣わせるとかじゃなくネタにして周り笑わせちゃうからね。
でも後から朝早く起きてたのに何してたのか聞いたら、白髪染めてたって言ってた。
ELLY今坊主の伸びかけでずっとカツラ被ってるし、地毛披露する瞬間なんて1㎜もないのに突然気になっちゃった白髪染めてて飛行機乗り遅れるとか意味わからんすぎる。

この日の詩央里セトリ。

私もその一人
新月の夜に
確かに進んだ道
これが運命に似た感情ならば
命ある証拠
いまの夢
Dearest your birthday
忘れたくない日々

前日色々とやさぐれてた私、前もって決めてたセトリから大幅に変えた。
どこにもいけない感情をライブでぶつけることができるのは歌い人の特権。

この日のステージは最高に集中できたし白熱した。
やりたかったステージをやれた。
いつも観てくれてる方々にも観て欲しかった。

この日誕生日だった方へバレバレなサプライズしたけど、まさかの全然バレてなかったらしい。
大成功!その場にいた皆さま一緒に盛り上げてくれて嬉しかった。

全曲歌い終えて、物販タイム。
DVDやCD、たくさん持って帰ってくれた。
じっくり観てほしいし何度でも観てほしい。
感激の初めましても嬉しかった。

仲良くしてくれているArika姫も駆けつけてくれた!
美しかった〜〜〜〜〜〜〜〜〜
その場でも後からもライブの感想伝えてくれた。
また逢いたいな。

来てくれた人を見送った後に眞栄田店長とお話。
今日の歌った曲で好きだと思ってくれた曲を教えてくれた。
リハの時から言葉に力があると思っていたと伝えてくれたのも嬉しかった。
照明も、私が暗い中での方が集中できるのを察知してできるだけ暗くしてくれたって聞いて、あれだけ集中できた環境をつくってくれたことに感謝した。
ライブハウスの店長になる前は全く別の仕事をしていたという眞栄田さん、音楽に関わる仕事をはじめたからといって自分は音楽はやらないと決めていると言ってた。
音楽に関わるから音楽を学ぶために始めるっていう方がよく聞くのだけど、眞栄田さんは逆。
ここに出演する演者に対しても店長でありながら一リスナーとして接したいと。

なるほど。。。。
その熱意に胸熱くなった。
分からないことを分かるようになることも尊いけど、分からないこともまた尊いんだよね。
分かるようになると、分からなかった時の感覚は薄れてしまうから。
眞栄田店長の熱意に救われる演者はきっと多いと思う。

濃厚な1日を抱えてホテルへ。
いただいたものは、ホテルで食べたり早速履いてみたり、つけてみたり。

来てくれることが一番のプレゼントだけど、色々考えながら選んだりつくったりしてくれてるかと思うと愛おしい。

ホテルに戻って進行中のプロジェクトの件で電話。
突如私から打ち合わせをお願いしたのだけど、深夜だったにも関わらず対応してくれてかつ色んな言葉を貰った。
電話の最後に貰った「今はツアーに集中して、明日明後日も良いステージを届けてきてね」がすごく嬉しかったし安心した。
このプロジェクトの話は全部終わった後にブログ書きたい。

顔上げるとカツラが転がっててゾッとした。

その間に焼き肉してたELLYの元へ合流。
相当の量の肉を堪能してたっぽい。さすが。
私はライブが続く時アドレナリンが切れなくて味覚がなんかあんまり機能しなくなるんだけど、それ分かるって人出逢ったことないんだよなぁ。

ELLYと一緒に配信。めちゃくちゃ笑った。

2日目は徳島ライブ。
次のブログで(​˙꒳​˙ )=͟͟͞͞