5.22-24

5.22

今日のテーマはウニ丼。
朝ごはん食べず、昼食のウニ丼に向けてコンディションをつくる。

どどーん。

ウニとホタテといくらとホタテ。
贅沢具合も量も値段も容赦ない。

お腹いっぱいのまま近くの水族館と科学館に寄る。

魚眺める。
科学の歴史とか色々展示されてるものまじまじ見る。
一番楽しかったのは、アザラシへの餌あげ。
「くれくれくれ!」ってアピールするの激萌え。可愛かったぁ。

海眺めて風感じて。

昨日に続きゲーセンに寄る。
今日の収穫はあめ玉一個。まじか。
自分の腕信じすぎ注意。

お腹はまだ空いてないけど、お家でしゃぶしゃぶタイム。
北海道は基本的にラムしゃぶ。
美味しかったし案外食べた、お腹減ってないはずなのに。

今日おばあちゃんともおじいちゃんともチェキ撮った。
リスナーさまがプレゼントしてくれたでかチェキ。

二人とも想像してた以上にめちゃくちゃ喜んでくれた。
チェキ印刷中のウィ〜〜〜〜ン!の時に「わ〜〜〜〜〜!」
写真がくっきり綺麗に浮き出てきて「わ〜〜〜〜〜〜!」
しかもでかいから迫力あってまたいい。
最強アイテム。

おじいちゃんの家うろうろしてみる。
至るところに私が書いた手紙や渡した思い出写真やらが額縁に入れて飾ってある。
3年前のもの、7年前のもの、10年前のもの。
過去の自分が書いてる言葉がすごい。
今回のチェキも早速額縁に入り、思い出シリーズに仲間入り。

またお腹減らないまま、手作り豪華ご飯出してくれた叔母。
ほっけのすり身汁、焼売、タケノコ味噌煮、アスパラの胡麻和え。
料理上手いって素敵。
もりもり食べた、お腹減ってなかったけど。

深夜2時過ぎまで話込んだ。
昔の話って何度しても楽しい。

あ、これ。

庭にシカの角落ちてておばあちゃんが「持って帰る?」と言うので貰った角。
デカい。

頭に当てて遊んでたらおばあちゃんケタケタ笑ってた。

前回来た時はカニの甲羅帽子にして遊んだなぁ。
写真みっけ。2019年11月だって。

カニ被って嬉しそう。
これするためにおばあちゃんが甲羅洗って乾かしてくれたんだよなぁ。

5.23

運転係の日。
色んな話を聞いた日。
考えたことももっと考えたいこともたくさん。
生きるとか死ぬとか優しさとか変化とか。
でも考え尽くした先、結局全部同じ場所に行き着く気がしてる。
時間をかけたい。

5.24

体重測った。今年最大値余裕で超えてる。
でもここでは太り続けるしか選択肢がない。
行くところまで行っちゃった方が多分帰ってから本気出せると考えて食べ続けることにする。

夕方にお散歩。

おじいちゃんに借りたジャンバーが可愛い。
85歳が着るものとは思えない洋服たくさん持ってる。さすがおしゃれ番長。
可愛い可愛い言ってたら、着るならあげるよ!ってくれた(笑)

CDラジカセの調子が悪い。
私があげたシングルCDが再生できない。
壊れたのかなぁ?ってずっとカチャカチャ色んなところ押してる。
隙あればずーっとカチャカチャ。
そんなに聴きたいか!いやというか、素晴らしき諦めない精神。

それを見た母が、新しいラジカセ買ってきた。

喜んですぐあけてCD流してた。
すごいなーすごいなーって何度も再生してた。

その姿が嬉しくて、後ろから隠し撮りしてる孫。