“小さなあしあと”@大塚Shisuideux

やっぱり!な!
秒だった今日一日。
濃かったなぁ。

初のコンピレーション・アルバム“あしあと”レコ発!
らいほの×詩央里ツーマン。

愛知でのライブを経て今日。

大塚Shisuideuxさんは、ほのかさんを通じて出逢った大好きなイタリアンレストランのお店。

日曜日のお昼公演、しかも翌日は祝日ですと。

4ヶ月ぶりの雨の日ライブ。しかも台風。嵐。
こんな悪天候の中でも駆けつけてくれた方々に感謝。

私は朝予定より寝坊して、バタバタ家を出て会場に着くまでに汗だく。
一日のスケジュールがとにかくタイトで、終始テンパってた。

会場に着いたら既にしんやさんが機材搬入終えてて、その機材量に唖然。
誰よりも大荷物・・

ものの数分でここまでセッティング完了させてた。

この“小さなあしあと“は愛知と東京の2公演だけで、どっちもご来場のみの会場さまだったのだけど、遠方の方や会場に来れない方にもどうしても観て欲しくて今回はしんやさんの力を借りました。

2月もこの場所でしんやさんが機材持ち込んで配信してくれてたのだけど、更にまたとんでもなくパワーアップしててもう本当にすごい。

見えないところでも相当大変な準備してくれてるはず。
それでもまず最初に「来れなかった方々に喜んで貰えてよかった!」って言うしんやさんが半端ない。

年内に「小林真也さんの凄さを語るブログ」を書こう。
ご本人に許可も貰った!(笑)

バタバタとリハーサルを終えて、開場した時には私は物販はまだスーツケースの中、汗だくすっぴん髪の毛鬼ボサ状態。

らいくん、ほのかさんが受付やってくれた……!

10分くらいで身なりを一応どうにかして、前物販タイムに飛び出す、いやまずはスーツケースから物販出すところからスタート。

会場に来てくれた方が見えると嬉しさ爆発してアドレナリンが止まらなくなる。

アドレナリンのせいで再び汗だく。

開演5分前。

いつもの私は開演1時間前くらいから超集中モードになるんだけど、こんなドタバタの中集中の欠片もない。(笑)

そのままステージへ。

何度も歌わせてもらってる好きな場所なのと、会場の雰囲気もあって、歌い出したら超集中して歌えた。

私もその一人
breathing
このゆびとまれ
ここにいるよ

コオロギの鳴き声が止まない中で歌うという初めての感じだったけど、不思議と心地よかった。(笑)

らいほのステージにバトンタッチ。

らいほの観ながら20分のご飯タイム!

前回2月、超楽しみにしてたオリジナルメニューを食べそびれるという失態を犯している。
何としても挽回せねば。

あしあとニョッキ!

挽回[完]

Shisuiさんのご飯大好きだ〜〜〜〜〜〜

と、目玉コラボタイム。

帰る場所
One
ただ在るだけ
38.4℃のぬくもり

声の相性の良さよ!とても好き。
MCもとにかく楽しかったし、自主企画だからこその空気感。

今日発売だったコンピレーション・アルバム“あしあと”たくさん持って帰ってもらいました( ᐙ )
それぞれが書いた動物をテーマにした楽曲と、3人での共作曲収録のCD。
たくさん聴いてもらえますように!

私個人の物販では、今日からガチャガチャ導入!
やりた過ぎてスピード実現。

玉が勢い良く出て飛んでったり、ひっくり返しちゃってみんなで玉拾ったり、その他想定を超える色々が楽しかった(笑)
改良ポイントはあるけど、導入してよかった!

来てくれた方々をお見送りしたあと、食べてなかったオリジナルメニューのデザート、アフォガートいただきました。

大人の味がした、美味しかった‹:)~‎‪✿

ということでオリジナルメニュー今回コンプリート!いえい!

今日もいただいてしまった、可愛いお花たち。

眠過ぎるけど、なんとなくどうしても今日中に書きたかったブログでした。

ご一緒してくれた方ありがとう。

寝よう。